もりもり元気たいむ(年長組)

今日は、総合体育研究所の阿部先生をお呼びしました。

こどもたちは今、リレーをすることを楽しんでいます。「もっと速く走れるようになりたい」「かっこよく走りたい」という思いをもつようになってきました。そこで、阿部先生に走り方を教えていただくことにしました。

 

準備体操をしてから、早速こどもたちの走りを見ていただき、活動の中で、それぞれのポイントに視点を当てながら実際に動いていきました。

 

 

 

 

 

リレーで走る時のポイントは、2つ。

1.前を見る

2.線の近くを通る

 

スタートのポイントは、3つ。

1.「位置について」は、まっすぐ立つ

2.「よーい」は片足を一歩後ろに下げる

3.「ドン」でスタートする

 

バトンの受け渡しのポイントは、2つ。

1.右手で持つ

2.もらう時は、「おせんべいください」というイメージで右手を出す(手のひらを上にする)

 

 

 

これまで周りを見ながら走ってゆっくりになっていた子も、バトンをしっかり受け取ろうと両手を出していた子も、一つ一つの動きを分かりやすく教えていただいたり、その動きだけを経験したりしたことで、少しずつ動きが身に付いて、かっこいい走りになってきました。

 

最後に、『おおかみさん今何時?』のゲームを行いました。たくさん走った後の遊びでしたが、『走る』ということをとても楽しんでいました。

 

 

 

今後も、幼稚園でリレーをしたり、走ったりする時に、教えていただいたポイントを思い出しながら取り組んでみたいと思います。

ご家庭でも是非、一緒に走ったり、体を動かしたりしていただけると嬉しいです。

更新日:2021年09月10日 14:29:13